スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SOBA?DO 番外編 その8

みなさん、こんにちは。

TOMIです。

すごくひさしぶりですね?。

このところSHIROMIさんにお任せしっぱなしでした。

ゴメンナサイ・・・。


さてさて、今年も残すところあとわずか。

クリスマスもあるけれど、年末といえば「大晦日」!!

「大晦日」といえば・・・


そうです、蕎麦です。


ということで、本日は年越し蕎麦のお話です。


?年越しそば?

「年越しそば」は、日本全国に見られる日本の文化です。


常陸太田市観光物産協会

この風習が広まったのは、江戸時代の中ごろといわれています。



地域によって、そばの食べ方などに違いはありますが、年を越す前に蕎麦を残さず食べきらなければ翌年金運に恵まれないなどと言われています。


年越しそばの由来としては、「細く長く達者に暮らせることを願う」というものがもっとも一般的であるようです。


他にも、蕎麦が切れやすいことから、「一年間の苦労を切り捨て翌年に持ち越さないよう願った」という説もありますが、後付けの説とも言われています。


また、金銀細工師が金粉を集める際にそば粉の団子を使用した事から「金を集める」縁起物とも言われています。


さらに、ソバは風雨に叩かれても、その後の晴天で日光を浴びると元気になる事から縁起を担ぐ人もいるようです。


常陸太田市観光物産協会

日本における年越し蕎麦関連の各種調査では、「大晦日に年越し蕎麦を食べる」と回答をしている人が多数を占めています。



・・・ここまでが、年越しそばのお話。

一度は聞いたことがあるようなお話ですよね。

さてさて・・・

今年の大晦日は、どんなそばを食べますか?

わたしは、もちろん「けんちんそば」です。


常陸太田市観光物産協会

それでそれで、今年の大晦日は・・・


大晦日・年越し常陸秋そば

「ひたちおおたin東京タワー」を開催します!!


常陸太田市観光物産協会-image.jpg

大晦日に東京タワーにおいて、常陸太田市名物の「けんちんそば」を500円で販売します。

常陸太田市を朝出発しますので、午後からの販売となります。


もちろん、おそばは常陸太田産の「常陸秋そば」!!

売切れ次第終了となりますので、皆様お早めに!!



大晦日、東京タワーで皆様にお逢いできるのを楽しみにしています。

TOMIでした。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hitachiota

Author:hitachiota
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。